日常のあれこれ

どんぐり倶楽部と子育て

四十を過ぎると体の衰えを嫌でも感じます。その一つに、自分がドンドン縮んでいく恐ろしさが私にはある。

年を取ると背が低くなるのはよく聞くけど、私の場合はドンドン痩せていくのです。正確に言うと、脂っぽい
食べ物とかが気持ち悪くて食べられなくなってきている。牛乳が壊滅的に受け付けなくなっています。
チーズはまだ大丈夫。ちょっと胸焼けするときあるけど。

うちの家系でとにかく痩せてた人。痩せすぎで死んだ人。それは、私の母の母。祖母なのです。

私は昔から母にあまり似てなくて。あまり気も合わなかった。それは今でも同じで、親子でもソリが合う合わ
ないってあるんだとシミジミ思う。考え方とか生き方とか、まるで合わない。今はもう、合わせる努力すら
しないというか、お互い干渉し合わない。

でも実は、祖母と母も同じだったのです。お互い全く干渉し合わなかった。「あの人とは合わない」と母が
言っていたのを覚えている。その台詞を、自分の娘から聞くとは思わなかったでしょうよ。歴史は繰り返す
んですね。

私と似ていないのはタバコを吸うところ。博打が好きなとこ。だらしないところ。とにかくものすごーーく
変わり者だった。最後は老人ホームで友達を沢山作って、亡くなりました。体重がとにかく軽くて、痩せすぎ
で体力なくなって老衰。口は達者だったから、頭はしっかりしてたらしい。

自分はどこでどうやって死ぬのかなぁ。それまでに、やりたい事やっとこうと思う秋の夜長。せめて、ご飯と
お味噌汁出してくれる老人ホームに入りたいです。

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

お誕生日おめでとうございます。

たしかに年々脂っこいものがダメになってきますよね。
でも痩せてるのは別の問題だと思う。じゃなかったら
日本にこんなにメタボ中年はいないはずだもの。

どうしてもわかりあえない人との共存のコツはお互い
「理解しよう」と努めることではなく
お互いの妥協線を見つけてそこを超えないこと、と
先日どこかで読みましたが、身内だとお互いへの甘えとか
期待でその線を見つけるまでが逆に難しかったりしますよね。

  • 2016/12/06(火) 17:46:22 |
  • URL |
  • *ロータス* #mQop/nM.
  • [編集]

ロータスさん

年齢とともにヘビーな食べ物を体が受け付けないという感覚、
アメリカ人には分からないらしい。日本人はみんな分かって
くれるのに。

身内だとお互い甘え〜のくだり、分かります。母は私に甘え
てた。金もよくせびられたし。今は手の平返したように気を
使って頂いています。親しき中にも礼儀あり、という言葉は
家族間にも言えると思ってます。

  • 2016/12/07(水) 02:35:56 |
  • URL |
  • mg #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

FC2Ad

Information

mg8812
  • Author: mg8812
  • 米国で主婦をしています

Search

Calendar

06 « 2017/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -